各種保険対応

LINEお友達登録で
カンタン予約

Tel.03-6438-9677 / 火曜~土曜10:00~19:00 日・月曜祝日定休

ネット予約

ネット予約

ネット予約

Online reserve

よくあるご質問

FAQ

ハピュアデンタルクリニックによく寄せられるご質問とその答えをご紹介します。

歯を削ったり、コーティングしたりせず、薬剤により歯の表面と歯の中の色素を分解し、エナメル質を整えることで、歯そのものの白さを引き出します。
タイルのような人工的な白さではなく、自然な白さと輝きを得ることが出来ます。

歯の表面に白いコーティング剤を塗布する方法です。歯を削ったりせず、簡単に白い歯を手に入れることができます。白さは1~3カ月程度持続するといわれていますが、硬いものを噛むとはがれる場合があります。

クリーニングとは、コーヒーや赤ワイン、茶渋、ヤニなど「ステイン」と呼ばれる歯磨きでは取れない歯の表面に付着した汚れや、放っておくと歯周病の原因につながる歯石を除去し、本来の歯の状態に戻します。
変色してしまった歯自体の色を白く戻すことをホワイトニングといいます。歯質内の着色を落としていくので、歯が明るく白くなっていきます。

ホワイトニングの方法は大きく分けると2種類の方法があります。

【1】 オフィスホワイトニング
審美歯科やハピュアデンタルクリニックのようなクリニックで施術してもらうホワイトニングです。最もポピュラーで、1回の施術毎に結果を得られる方法ですが、後戻りが比較的早めに起こってきます。

【2】 ホームホワイトニング
自分の歯に合うマウスピースを作り、中にホームホワイトニング用の薬剤を入れて自宅で行うホワイトニングです。毎日続けると1~2週間で効果が現れてくる方法で、比較的長くもちます。

ご自身の歯の白さを最大限に引き出し、且つ、白さをキープしていく最良・最短の方法としては、オフィスとホームを組み合わせた方法がおすすめです。

ハピュアでは、「クイック・スタンダード・ホワイトニング」 と 「クイック・ビューティー・ホワイトニング」の2種類をご用意しております。
「クイック・スタンダード・ホワイトニング」 は、1回の施術で3~5段階の白さ(個人差はあります)が見込まれるホワイトニングで、光などは使わず薬剤のみの力を利用し、塗布はわずか7~10分程度の短時間で即効性があります。
「クイック・ビューティー・ホワイトニング」 は、光触媒による最新の薬剤を使用し、1回平均5~9段階(個人差はあります)が見込まれるので、一度で歯を白くしたい方におすすめです。従来の射光タイプよりも低刺激で、日本人の肌に合った自然な白さとツヤ(透明感)が出ます。

薬剤の主成分である過酸化水素と過酸化尿素は、FDA(米国食品医薬品局)でも安全性が承認されており、ホワイトニング先進国アメリカでは数千万人が体験しています。ホワイトニングによる歯へのダメージの心配はありません。

一般に歯の白さは14段階で表されます。ホワイトニングで得られる白さの程度には個人差があり、一回平均3~6段階が目安ですが、回数を重ねるごとにより効果が期待できます。

男女問わず受けられますが、18歳以下の方は、まだ歯の成長過程にあるのでおすすめできません。 また一部メニューには、妊娠中などホワイトニングを受けられない場合もあります。カウンセリングにてご相談ください。

差し歯や詰め物には効果がありません。また神経のない歯は神経のある歯ほど効果は期待できません。

歯科医師が診断の上対応を進めます。治療を先に行うのがベストですが、ホワイトニングを優先したい場合、ハピュアには虫歯でも行える独自のホワイトニングメニューもあります。カウンセリングにてご相談ください。

通常ほとんど痛みは伴いませんが、歯に亀裂や破損などがある場合、知覚過敏など多少しみる場合がありますが、数時間でおさまりますので心配はありません。

ホームホワイトニングを使用する事で、歯の裏側もホワイトニングする事が可能です。

ハピュアデンタルクリニックでは、FDA(米国食品医薬品局)で承認されたアメリカの安全で最新の薬剤を使用しています。薬剤による痛みはほとんどなく、しかも安価で安心のホワイトニングを受けることができます。

ホワイトニング剤の主成分である過酸化水素ないし過酸化尿素は、お口の中で反応して水と酸素に分解されますので、人体に影響はありません。

歯には表面の脱灰と再石灰化を繰り返す機能があるため、ホームホワイトニングでもオフィスホワイトニングでも必ずある一定の後戻りをします。白さを維持するためには、3~6ヶ月に一度のメンテナンス、またはオフィスホワイトニングとホームホワイトニングとの併用が効果的です。

ホワイトニングは健康保険の対象になりません

ホワイトニング直後は歯の表面の水分量が低下し、敏感な状態になります。施術後24時間程度は、コーヒー、赤ワイン、カレーなど色の濃い飲食物の摂取や、喫煙、酸などの刺激物は控えてください。
また、食事の後にすぐに歯を磨く習慣をつけると、歯の白さを長持ちさせることができます。

ホームホワイトニング剤の成分は、お口の中で反応して水と酸素に分解されますので、通常使用時に飲み込んでしまっても人体に影響はありません。
ただし、使用時にマウストレーからあふれ出した余分なジェルはきちんとふき取り、皮膚に付いた場合はすぐに洗い流してください。
また、万一目に入った場合はすぐに目を水道水で5分間洗い流し、眼科医の診療を受けてください。

ホームホワイトニングは1日1回2~3時間又は就寝時にマウストレーを装着します。
ジェルの量は、1歯につき米粒1粒大です。歯の本数にもよりますが、ジェル1本でだいたい5~6回使用可能です。

当クリニックでは常に最先端のセラミックを使用し、色、形等も患者様のご希望をお聞きしながら相談して決めていきますので、プロが見ても天然の歯と見分けがつかないほど自然に仕上がります。
前歯1本だけセラミックにしても、周りの歯との差がほぼわかりません。

このようなケースの場合、ほとんどが差し歯に使用されている金属が原因となっているので、この場合は差し歯を金属を使用していないオールセラミックに変える事で改善されます。
また、外因性の着色によって歯茎が黒ずんでしまっている場合は、歯肉ピーリングをする事で改善されますので、一度ご相談下さい。

差し歯にする時は歯を抜くのではなく、ご自身の歯を一回り小さく削ってその上に差し歯をかぶせていきます。